HOME

新型コロナウィルスの対策について

新型コロナウィルスの対策について

集合研修は、政府の方針、本事業のガイドラインに則り感染予防と拡散防止の対策を行ったうえで実施します。
また、状況によってはオンラインへの移行や研修の延期、又は中止をすることもありますことを予めご了承ください。
また、その場合にも受講者の意向と研修日程によっては次回以降の研修の優先的な受講等受講者の不利益にならないように最善を尽くしてまいります。

集合研修運営方針

「3つの密」(密集、密接、密閉)を回避し、感染防止に努めます。

  • 研修室の座席の間隔を確保し、受講生同士や受講生と講師の適切な間隔を確保します。
  • 研修室にサーキュレータを設置したり換気を頻繁に行う等適切な換気を行います。
  • 休憩室等の適正な間隔を確保します。

研修運営も適切に感染防止に努めます。

  • 研修前には機材の消毒や複数の方が触れるところの消毒をします。
  • 運営スタッフや講師もマスク着用やうがい、手洗いや消毒等を徹底し、日ごろから感染防止に努めます。

受講者へのご協力のお願い

感染防止のため以下のご協力をお願いいたします。

  • 受講前に検温を実施し感染の疑いがある方の参加をご遠慮いただくことがあります。
  • 感染予防のため、マスクの着用と入室前の手洗いや消毒の徹底をお願いします。
  • 開催場所への出入り時に設置された消毒液で消毒の徹底をお願いします。
  • 体調不良の場合は申し出て運営側の指示に従ってください。