HOME研修内容・開催日程

システム運用技術者コース

システム運用技術者コース

育成する人材像と想定されるカリキュラム

育成する人材像

監視業務、システム運用操作、システム環境構築技術者向けの運用環境(ネットワーク環境、サーバー、仮想化、セキュリティ等) に関する知識を段階的に習得し、システムの運用管理者を目指します。

得られる知識・スキル・資格など

【資格】

プログラミングの初歩的な技能やセキュリティを含め、指示書に沿った監視業務、システム運用操作、 システム環境構築技術者向けの運用環境(ネットワーク環境、サーバー、仮想、セキュリティ等)に関する知識を段階的に習得し、 システムの運用管理者を目指せる入門的資格(※1)を習得できるカリキュラムを開発する。 その後、就職できた企業において、研修生がさらなるキャリアアップを望めば最終的にはネットワーク技術者、 サーバー環境構築技術者、クラウド技術者などの専門技術者を目指すことも可能である。


■ CCNA【Cisco Certified Network Associate:Routing and Switching】(以下「CCNA」)

大手ネットワーク機器メーカー、シスコシステムズ(Cisco Systems)社による技術者認定資格の一つで、専門家としての最初の段階として位置づけられるもの。分野ごとに資格が細分化されており、最も人気のあるRouting and Switching以外にも「CCNA Security」「CCNA Cyber Ops」「CCNA Cloud」「CCNA Wireless」「CCNA Data Center」「CCNA Service Provider」「CCNA Collaboration」「CCNA Industrial」が設置されている。 https://www.cisco.com/c/ja_jp/training-events/training-certifications/exams/current-list/200-125-ccna.html

研修プログラムの内容

研修期間

2か月間(40日)

育成する人材像

監視業務、システム運用操作、システム環境構築技術者向けの運用環境(ネットワーク環境、サーバー、仮想化、セキュリティ等)に関する知識を段階的に習得し、システムの運用管理者を目指す。

得られる知識・スキル

  • ICT基礎
  • ネットワーク、セキュリティ、ルータ構築
  • 社会人基礎力

目指す資格

  • 情報ネットワーク・セキュリティ検定1級
  • CCNA

受講料

無料
※交通費、保険加入に関する費用は自己負担となります。

研修地域・日程

開催

研修日程

東京

名古屋

大阪

第1回

2020年10月01日~11月27日

第2回

2021年01月05日~03月04日

第3回

2021年05月06日~06月30日

2021年05月08日~06月27日 ※土日開催

第4回

2021年07月01日~08月27日

第5回

2021年10月開催予定

研修時間

平日:10:00~17:00
※研修時間は内容によって変更される場合があります。

研修会場

カリキュラム概要

No

学習項目

学習内容

学習内容

日数

1

オリエンテーション

  • カリキュラム全体
  • 研修の目的説明
  • 自己紹介
  • コミュニケーションゲーム
  • 全体研修概要説明を行う
  • 研修の目的、参加者の自己紹介を行う
  • システム運用技術者とは
  • 演習を通して参加者間のコミュニケーションを図る

1日間

2

業界動向/研究

  • IT業界とは
  • IT業界の様々な仕事について
  • グループに分かれて社会におけるIT活用事例を調べる
  • システム運用技術者のタスク、スキルの紹介
  • IT業界全体を知る
  • 様々な職種について紹介し、理解を深める
  • システム運用技術者のタスク、スキルを知る

1日間

3

ビジネスマナー

  • マインドチェンジ
  • 会社の仕組み、ルール
  • ビジネス文章、eメール
  • 自ら考え、行動することの必要性を認識し、実践できる
  • 企業の利益発生の仕組みを説明できる
  • ビジネス文書、eメールの基本を身につける

1日間

4

ICT基礎

  • コンピュータシステムの構成
  • ハードウェア/ソフトウェア
  • コンピュータの基本的な知識を知る
  • データ単位やデータ表現の基礎を知る
  • PCシステムのハードウェア構成や規格、各種構成部品を知る
  • PCシステムのソフトウェアの意味を知る
  • OSやデバイスドライバの役割を知る
  • データ形式について知る
  • 仮想化技術の基礎を知る

5日間

5

ネットワーク基礎

ネットワークの構築と運用

  • LANとWANなどについて知る
  • ネットワーク機器について知る
  • ネットワーク媒体や帯域について知る
  • ネットワークの媒体や帯域、アクセス方式について知る
  • TCP/IPプロトコルについて理解を深める
  • インターネットで用いられる各種サービスを知る
  • クラウドコンピューティングの基本を知る
  • コンピューターネットワーク構築の際の構成要素について理解を深める
  • 妥当な構成要素の組み合わせを知る
  • PCの接続設定について知る
  • トラブルシューティングの手順について理解を深める
  • 具体的なトラブルシューティングのツールについて知る

10日間

6

セキュリティ基礎

  • 情報セキュリティの基礎知識
  • 情報セキュリティ技術の導入と運営
  • 情報セキュリティの分類について知る
  • 認証の仕組みや意味を知る
  • 暗号化について理解を深める
  • IT業界全体を知る
  • データバックアップの重要性について知る
  • 代表的な攻撃方法について知る
  • 物理的なセキュリティ対策について知る
  • 論理的なセキュリティ対策について知る

4日間

7

試験対策実習&試験

問題集実施、質疑応答

情報ネットワーク・セキュリティ1級試験合格を目指す

3日間

8

CCNA

  • ネットワーク基礎説明
  • Ciscoネットワーク接続演習
  • インターフェースの設定
  • ルータの基本設定
  • OSPFの設定
  • ネットワーク復習
  • 実際の機器を活用して接続してみる
  • ルーターの基本設定を知る
  • OSPFの設定ができる

3日間

9

CCNA試験対策実習/CCNA受験(希望者)

  • 問題集実施
  • 質疑応答
  • CCNA試験対策を行い、スキルを学ぶ
  • 受験希望者はCCNA試験を受験

6日間

10

職場見学

仕事の内容を実際に見て体験する

  • 初歩的なプログラミングを体験する
  • プログラミングの構造を理解する
  • 簡単なプログラムを作成できる

1日間

11

プログラミング基礎

MSアクセス基礎

  • 初歩的なプログラミングを体験する
  • プログラミングの構造を理解する
  • 簡単なプログラムを作成できる

3日間

12

発表/まとめ/ビジネスマナー/就職準備

  • テーマに沿って演習発表
  • 全体のまとめ
  • すぐに実践するビジネスマナー
  • 協働で演習を実施し、グループコミュニケーションの醸成を図る
  • 全体の学習履歴、構成を知る
  • 実務に重きをおき、職場で実践できる

2日間